12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2015-06-22 (Mon)
ジェノバから電車で2時間弱でミラノに着きます。

mミラノ駅到着


日帰りでミラノへ行くことは、当日決まりました
(もう一つ ピサへ出かけることも検討してたんですが、現地に到着するのが遅くなると
ピサの斜塔へ登るのも待ち時間がかかりすぎるかも…というので、急遽変更となりました

で、ジェノバで往復の切符を買っていざミラノへ

ミラノ中央駅から地下鉄で4つ目のドゥオーモ駅へ行きました。

おもな見どころは、ドゥオーモ駅からは歩いて回れるので助かりますね。

ドゥオーモ駅で降りてすぐに見えてくるのがドゥオーモです
(なんかNHK的な響きですね

mドォーモの前にてのりボン

mドゥオーモ前で


その脇にはガラス張りのアーケードのガッレリアがあります。

mアーケード前で


通路を抜けるとスカラ座があって、
北に進めばブレラ絵画館があります。
(ガイドブック通りに歩きました

ゴシック建築の大傑作であるドゥオーモは、135本もの尖塔が天を突きさすように延びていて、
14世紀に着工されたのに正面の完成を見たのは19世紀初めだったとか。

確かに中に入っても、その荘厳な造りに圧倒されます。

mドォーモ内2

mドォーモ内1

mドゥオーモの中で


屋上に上がると尖塔が良く見えて、そのすばらしさにも息を飲んでしまいます。

mドォーモの屋上1

mドゥオーモ屋上にて

mドゥオーモ屋上にて2




ブレラ絵画館ではですね、15世紀から18世紀ごろのロンバルディア派やヴェネツィア派の作品が主流だったのですが、
もう作品を見続けてたらここだけでお腹いっぱいになりました

mブレラ絵画館にて


レオナルドダヴィンチの『最後の晩餐』があるサンタ・マリア・デッレ・グラッツィエ教会にも行きました。

m聖マリア教会

最後の晩餐を見るにはもちろん予約が必要で、今回は見られなかったのでいつの日かまたリベンジしたいと思います

ミラノ公国の歴史を伝える要塞のスフォルツァ城にも立ち寄りました。
ここもとっても広い公園にもなっていて、地元の子供たちもピクニックで来てたりして。

mスフォルツァ城にて

mスフォルツァ城中庭にて



そうそう、とっても素敵なお菓子屋さんを発見

mお菓子屋さんの前で

時間があったら ここでお茶したかったなぁ

さてさて、遅いランチもとって(からすみのパスタがとっても美味しかった 他のお料理もね

mミラノでのランチ

途中で行列ができてたアイスとチョコレート屋さんを発見

mミラノのチョコレート屋さんでアイス買う


もちろん、しっかり食べてました


帰りの電車に乗るために、行きと同じルートで地下鉄に乗って中央駅まで戻ろうとドゥオーモ駅まで来たら
ドゥオーモ駅はまさかの閉鎖

そういえば今ミラノは食の万博開催中なんですよね~。

ドゥオーモの周りもたくさんのステージが作られていて、なんかいつもとたぶん違う雰囲気だったような

たぶん前々からこの日の夕方は閉鎖になりますって告知されてたかもなんだけど、
なにせ当日ミラノ行きを決めた我々が知る由もない

ということで、急遽別の地下鉄出口まで戻ってルートを変えて中央駅を目指したわけです。

でもね、こんなことになるなんて思ってもみなかったからあんまり時間がないわけですよ

乗り換えで走った、走った

ちょうどね、我々の前を同じように慌てて走るイケメンのイタリア男子がいたもんで、
その人の後にくっついてもう全力で走りましたがな
(私 ラッキーなことにいつものジョギングシューズを履いてましたの。走りやすかったぁ

おかげでミラノ中央駅でも迷うことなくホームまでたどり着くことができまして、電車にも間に合いました
(10分くらい遅れての発車だったけどね  イタリアらしいね)

とにもかくにもミラノ日帰り旅行もほんとに楽しいものとなりました。


トランジットで立ち寄ったパリでも似たようなことをしでかしまして、なんとまあ思い出深い旅となりました。

題して 幻のパリ市内観光

p空振りに終わったパリ市内観光
(市内行きの電車が途中で動かなくなっちゃって、もう戻らないと飛行機に乗り遅れるってことで
引き返した様子でございます


(イタリアはまた行きたいで~す

飛行機に乗ってる時にね、機長さんが『今、下にモンブランがごらんいただけます』ってアナウンスしてました。

jどこかにモンブランあり


どっかにモンブランがあるらしい
スポンサーサイト
| お出かけ | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。